著作権について、ホームページ作成会社logical-d(ロジカル・ディー)に掲載している内容、画像、テキスト情報、レイアウト、デザイン、音楽の権利は、著作権で保護されています

ブラウザについて、ホームページ作成会社logical-d(ロジカル・ディー)が作成したホームページはWIN・MAC両対応です。




今回は「スウィーツダイニング2月14日」のシェフ阿南喜一さんにお話を伺いました。 「スウィーツダイニング2月14日」は、まずお店に入った雰囲気がとても明るいのが印象的です。 それは「明るい店内だから」だけではなく、ヴァンデューズ(販売)の方たちの心から明るい接客とオープンキッチンから聞こえるパティシエたちの元気な「いらっしゃいませ」。大分で人気No,1を誇るケーキ店は、スタッフのチームワークも店内に入っただけで感じ取れるほどです。 そういうお店作りをしている阿南さんは、凄く勉強熱心であり、「ケーキ」、または「食」についてだけではなく「社会」「学校」「世界」・・・など、さまざまな分野で長けています。いつも私がホームページの更新で、お仕事内容の話を伺いに行くと、いつの間にか、お仕事以外のお話しになり、その度にいろいろな事を学んで帰ってきます。お仕事でも私生活でも、偏りのないスタッフを育てるために、多方面のことを知った上で、リベラルな思想を大切にする阿南さんです。私はインターネットというものはあまり好きではないんです。例えば、缶ジュース1本買うのでも、自動販売機で買うのではなく、人と接して買いたいのです。「おばちゃん!こんにちは!今日は天気いいね!・・・」というように、会話をしてお金を手に渡しておつりをもらって・・・ 最近の世の中は便利になり、買い物もお店の人と会話もなく、ボタン一つで家に届いたり、インターネットが普及することにより、人間にとって大切なものを忘れてしまいそうな世の中になってきているのではないでしょうか。 そういう理由もあり、今まで度々ホームページ作成会社の営業の方がみえましたがその度お断りをしていました。しかし、ロジカル・ディーの方は何度も何度も足を運び、パソコンのことから、インターネットのシステムのことまで熱心に話をして、プリンタ、周辺のことまでして頂き、IT化が進んでいる中、昔の「ご用聞き」のように思い、取りあえずホームページ作成を依頼する事にしました。 ホームページが出来上がってからも電話や来店したりして頻繁にコンタクトが取れるとので血の通っていないインターネットに人間の温たかさが加わった、満足いくホームページが出来たと思っています。 これからまだまだ、お店も商品もホームページも時代の流れとともに変わっていきますが、大切な事を忘れず進化していきたいと常に考えています。ロジカル・ディーはそれが出来るホームページ作成会社だと感じました。 ケーキ店のホームページは、鮮度、おいしさを画像でもお伝えする事が出来なくては、意味がないと思います。しかし、私たちの要望に沿うように、一つひとつの商品を納得するまで、何度も写真を撮り、 薫りまで伝わりそうな画像の更新や、フラッシュのアイディア、文章の提案等は、本当に助かっています。私の信念は「これでいい」ではなく「常に進化を」という気持ちを持ち続けること。また、お菓子のクオリティーを追求する姿勢に加え、より重要視しているのが、心をこめた製造や接客です。 まさにロジカル・ディーは私たちの理念と共通するものがあるように思えます。

ホームページ作成会社ロジカル・ディーTOPホームページ作成の流れホームページ作成料金・プランSEO対策Webシステム作成Flash作成 Logo・チラシ作成
キャラクター・CG作成作曲・音楽作成ホームページ作成会社ロジカル・ディー会社案内お問い合わせ採用情報ホームページ作成会社ロジカル・ディー規約
個人情報保護方針ホームページ無料診断ご質問やご相談受付お客様の声ホームページ作成会社ロジカル・ディーの無料お見積もり